瀬戸焼くらわんか蔓文ナマス皿五客
 
画像をクリックすると拡大します
品番H0035

2客は、口縁部に小さなホッがあり
ますが状態はよいです。
3客は、瀬戸特有の少し甘手で高台
に欠けと縁に1ヵ所ホッがあります。
どちらも大きなダメージはなく、
お使いになるには、支障はないと
思います。
瀬戸のくらわんかは、伊万里のもの
より釉薬が柔らかく味がつきやすいと
いえます。
また、長年荒く使われてきているので
ホッや欠けのあるものがほとんどですね。
重ね焼きの部分は、洗っても色が抜け
ないようです。
文様は、よくあるナズナ手の唐草を
真似て描いたのでしょう。
稚拙でさらっと描かれているのが
くらわんからしさを感じます。
口径  約12,5〜13cm
高さ  約3〜3,3cm

五客 ¥ 25,000
この商品を
問い合わせる
taneoka@oimatsu-cho.gr.jp
古美術 たねおか
大阪市北区西天満4-10-18
石之ビル1F
TEL 06-6361-9092
大阪府公安委員会公認 第267号